ペットボトルの水の開栓後の賞味期限ってどれくらい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

飲料水としてペットボトルの水を飲んでいるという方は多いと思います。

以前は水道水を飲んでいるという方も多かったのですが、東日本大震災の原発事故の後、東京水道局管内の浄水場でも放射性物質が検出されて、一時、赤ちゃんや小さな子供に水道水を飲ませないで下さいという発表があったりして、水道水の安全性に疑問を持つ方が増加しました。

そういうわけで、ペットボトルの水の賞味期限ですが、ラベルに書かれているのは、あくまでも開栓前のものです。注意書きには、開栓後はできるだけお早目にお飲みくださいと書かれている場合が多いと思います。

では、「お早目に」とはどれくらいなのか。

常温で保存する場合は、その日中に飲んだ方が無難です。冷蔵庫で保存する方も2,3日以内には飲み終えるようにしましょう。

短いと思われるかもしれませんが、水は開栓して空気に触れた瞬間からドンドン劣化していきます。直接口をつけて飲んだりした場合は、さらに雑菌が増殖する可能性が高いです。

たとえば、こんな感じの状態で2リットルのものを購入して一週間くらい保存していたりする方もいらっしゃると思いますが、開栓直後としばらくたってからでは味が変わっているのを感じた経験をした方も多いと思います。水の劣化と雑菌の増殖で味わいも変わってきているというわけです。

とくに、小さな子供がいる家庭では水の保存には気を付けましょう。

・開栓したら冷蔵庫で保存してできれば2日以内に飲み切る。
・口をつけて飲まずにコップに移してから飲む。
・キャップはすぐに閉める。

さらに、飲料水の安全性を高めたいという方には、ウォーターサーバーを利用するのがオススメです。

ウォーターサーバーは水ボトルを設置した後も水の劣化や雑菌の増殖を防ぐ仕組みになっているので常に安全な水を飲むことができます。また、冷水と熱湯が出ますので、夏は冷たい水を飲めますし、お茶などを入れる際もお湯をわかさないですぐに熱湯を使えます。赤ちゃんのミルクや離乳食作りにも安心して使用できます。

水ボトルについても、必要な分だけ届けてもらえるので、買い物に行く手間も省けます。ウォーターサーバーの大手のアクアクララでは無料お試しもできますので、気になった方は試用体験して実際に使って試すこともできます。

アクアクララのウォーターサーバーの無料お試しはこちらです。
無料で体験できますので、まずは使って試したいという方におすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ